読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

マリンドリーム能生 紅ずわいがに

ここからは4月6日(月)、帰路の話。
ホテルは高田駅からすぐの「ホテルラングウッド上越」。
シングルを前日に予約したので早割ではなかったけど、
1200円の朝食バイキングを付けて8200円。
父は朝食前に小雨降る高田城まで散歩に行った帰りに道に迷い、
大好きな『あまちゃん』再放送の初回を少し見逃して残念がってました。

ご当地グルメは昨晩も食べた油揚げや笹だんご、
一夜干しのスルメを天ぷらにした「する天」など。
歯応えとちょっと塩味があって、
好きなイカ天・げそ天よりもこちらの方が好みでした。
その場で焼いてくれたオムレツはふわふわで見た目通りに美味しく、
3種類あったソースからトリュフソースをかけてもらい、
どうせならと残ったソースは妙高市矢代産の白米にかけても満足。
朝カレーも3度お代わりするほど美味しかったです。

天気が悪いので春日山城は断念して帰路へ。
父の目的の1つだった新潟県能生市の「道の駅 マリンドリーム能生」に寄り、
クーラーボックス持参で紅ずわいがにを購入。
1000円のものを2杯、800円のものと足折れの1000のを1杯ずつオマケに貰い、
夕食に食べたら身がしっかり詰まってちょうど良い塩加減で美味しく、
家族4人では全然足りませんでした。

帰りに小休憩した有磯海SAにあった、
パチモノっぽい「おおかみこどもの雨と雪」の顔出しパネル・・・。
親不知から高速に乗って家に到着したのは13:30。
走行距離は620kmほど。
観光こそいろんな所には行かなかったけど満足度の高い2日間でした。
ご当地ソフトが食べられなかったのが唯一の後悔か。