読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

チャンカレ

新婚旅行1日目と5日目は機内食ら2〜4日目の朝食はホテルの豪華なブッフェ。
2日目昼はカンボジア料理、夜はアプサラダンスを観ながらのバイキング。
3日目昼はタイ料理のバイキング、夜はスバエク(影絵芝居)を観ながらのカンボジア料理。
4日目昼はクメール中華、夜はカンボジア宮廷料理。
カンボジアの米は好みだし、色んな店で食べたフォー(のようなもの)はとても美味しかったし、グリーンカレーも美味しいし。
カンボジアの食事は美味しいけど、さすがに4日目ともなると(嫁が言うには朝食を食べ過ぎとのこと)疲れからか食欲があまり湧かず、香辛料や香草がちょっと・・・という感じにもなってきて。満腹で暇を持て余していたシェムリアップ空港の「吉野家」や「バーガーキング」がとても魅力的に映って。それとは関係ないかもしれないけど中国東方航空の食事の匂いが嫌でしょうがなく、提供はお断りしました。

4月1日12:30に小松空港に到着。
その日も翌日もぐったりで、わずかな期間の旅行だったけど日本食が恋しい(朝食ブッフェでは蕎麦・納豆・大皿の茶碗蒸しなんかはあったけど)。「俺は食べたいものを食べる!」と料理を作りたそうな嫁を止めて、納豆卵かけごはんを2回と「日清焼そば」を1回。
昼は1人、100円寿司か金沢カレーが食べたかったので「チャンカレ」へ。
Lカツのミニにチーズをトッピング。カツの上の一文字は初めてお願いした無料のマヨネーズ。これもまた幸せ。