読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

「いやさか」、「八兆屋」で友人と飲み

大学時代の友人と結婚祝いに飲みに行ってきました。
友人は大型の新店に異動で忙しく、
自分は引っ越しや年末の忙しさでなかなか時間が合わず、9月以来の飲みに。

金沢駅に19:30に集合だったけど、20:00頃にスタート。
まずは六枚の交差点近くに少し前にオープンした串かつの「いやさか」。
ガッツリ系の串かつよりも、安くてあっさりの方が嬉しい年頃(苦笑)。
品切れになっていたけど金沢っぽいのだと、
どて焼きや初めて見たけどのど黒など。紅しょうがやガリ&ササミなども。

明日は祝日で忘年会でどこもいっぱい。
かろうじて「八兆屋」に入ることができました。
真鱈白子酢。
冬はこれを食べなくっちゃ。あとは生ガキ酢やカキフライ。

店長オススメの珍しい野菜を・・・4種のソースで、みたいな。
友人はスーパーの青果担当なので名前を聞いたけど、
酔っていたのでさっぱり覚えていません。

能登産豚の醤油糀焼き、蕎麦コロッケ。
能登産豚はレアな見た目が良い感じ。

刺身の3種盛り、寒鰤・真鯛・サワラ(カジキマグロ)。
大きめ厚めに切ってあり食べ応えがあったけど
、脂の乗った寒鰤を食べたあとに他のを食べても・・・という感じ。
寒鰤を単品で頼んだほうが良かったです。

友人は明日も仕事なので21:30過ぎには終了。
もう一軒ハシゴしたかったけど、まともに〆も食べられずコンビニで我慢。

新幹線の改札口にあったツリー。
ツリーには北陸新幹線兼六園の琴柱灯篭・金沢駅の鼓門のオーナメントも。