涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

「旬菜 和樂」 野々市市押越

嫁・両親・妹の5人で、いつもの・・・と言っても5人では今年初めての「和樂」に行ってきました。

嫁と妹の誕生祝いと、自分が9月に受験した資格試験の合格祝い。いつもの4000円のコースに、両親が香箱ガニを追加してくれていました。f:id:totetu:20171119155803j:image

先付の豆腐は今回は五郎島金時。加賀野菜のサツマイモです。

f:id:totetu:20171119155819j:image

大根おろしが乗っているのは今が旬の寒ブリ。これは嬉しい。

他は鮪・梅貝・甘海老、白身は鯛の昆布締めとあら?くえ?

f:id:totetu:20171119155832j:image

かぶら柚子胡椒餡。

寒い今日にぴったり。味も抜群で父も言っていたんですが、今日一番美味しかった品だったかも。

f:id:totetu:20171119155850j:image

サーモンと源助大根のステーキ酒粕ソースで。

本日のおすすめにもあり980円。

サーモン以上に香ばしく焼かれた源助大根と酒粕のソースが美味過ぎました。

f:id:totetu:20171119155904j:image

天ぷらは甘鯛・白子・小坂れんこん。

コースで白子天か白子酢が出て欲しいなと思っていたら、願いが通じて天ぷらで出ました。

甘鯛の鱗がさくさくに揚がって新食感でした。 

f:id:totetu:20171119155915j:image

能登ガキオリーブオイル漬け
こちらも本日のおすすめにあり880円

寒ぶり・白子・牡蠣と来て、あん肝があれば冬に食べたい食材のコンプリート。

ただ牡蠣はかき酢で食べたい!今ではなかなか提供してくれる店も少なくなりましたが。
妹は職業柄避けているので、2人前頂きました。

f:id:totetu:20171119155928j:image

きのこ蕎麦。
〆はきのこの入った茶そば。

f:id:totetu:20171119155945j:image

香箱ガニ(大) 面盛り(1880円)

冬の金沢に来たら是非食べて欲しい品。
家族が年に一度は食べたいと、去年同様注文しておいてくれました。

ここまでのは初めてと言うくらいに、身がぎっしり詰まっていて大満足でした。

f:id:totetu:20171119160000j:image

妹がステーキを注文している隙に白子酢も(1200円)。
今季はこれで十分。幸せ。 

f:id:totetu:20171119160012j:image

国産A5和牛サイコロステーキ(1600円)。、

牡蠣の代わりに妹が注文してシェア。

1人8000円強と豪勢な会。両親に感謝感謝。

さらば、沖縄

沖縄旅行、その6。

13日(月)の話。

飛行機の出発が12:40。時間がないのでホテルの無料レンタサイクルで周辺を散策し、帰路に就くことにしました。

f:id:totetu:20171119085751j:image

「沖縄フィギュアみやげ」、1回400円。

ファンというわけではないけれど、BEGIN のフィギュアが欲しくて回しました。残念ながら出たのは左下の水牛車。具志堅用高はシークレットでゴールドバージョンもあるようです。

f:id:totetu:20171119085832j:image

沖縄のホテルは意外とリーズナブル。今回泊まったホテルは国際通りの東端から少し行った場所にあり、立地条件も申し分なし。セミダブルルーム、朝食付きで8560円。安い。
沖縄県で2番目に朝食が良いホテルとのことで選びました。(2017年のトリップアドバイザー)。

100種類以上の沖縄食材を使った朝食バイキング。珍しいものばかりでしたが、昨日食べたものが消化されていなくてあまり食べられず。

f:id:totetu:20171120180836j:image
楽しみにしていた朝から泡盛
これから自転車に乗るので飲まなかったんですが、他にジュースや玄米ドリンクやさんぴん茶なんかも。ロビーでも泡盛は飲み放題です。

f:id:totetu:20171119085849j:image

ラフテーやもずくの天ぷらなんかの脂っぽいものは食べる気が起きなかった割に、ジョールベーコンとランチョンミートが美味しくて3度お代わり。 

f:id:totetu:20171119085905j:image

ホテルからそこそこ近い世界遺産識名園は開演まで時間があったので、ビーチの方へサイクリング。

こちらは道路を挟んで海とは逆側なんですが、入り組んでプライベートビーチのようで綺麗でした。

11月なのに海に入っている人も少しいたり、テトラポットで抱き合って写真を撮っているカップルがいたり。早い時間なので少し寒かったですが、Tシャツで気持ちの良い時間でした。

f:id:totetu:20171119085922j:image

で、そろそろ識名園に向かおうと走ったけどなかなか着かず。ぎりぎり間に合うかと最後の一踏みと曲がり角を曲がると延々と続きそうな坂道。

諦めて自転車を返しに行き、公設市場などをぶらぶらして空港に向かいました。

f:id:totetu:20171119085937j:image

サイクリングが終わる頃から食べ過ぎでかお腹の調子が悪く、トイレが心配でひやひやしながら帰路に就きました。

f:id:totetu:20171119085955j:image

那覇空港を12:40発、関空を14:30着 。
出発が30分ほど遅れ、関空には15:00頃到着。

それでもサンダーバードの出発時間まで余裕があるつもりだったのに、リムジンバスを降りてからほぼ走り続けて出発の5分前くらいに車内へ入ることができました。

f:id:totetu:20171119090013j:image

飛行機から見える沖縄の綺麗な海も良いけど、陸地を見るのも楽しいものでした。

サンダーバード大阪駅を16:42発、金沢駅には19:13着。飛行機での旅行も沖縄も新鮮で、すぐにでもまた行きたいです。

「民謡ライブ 沖縄料理 居酒屋 わらゆい」 那覇市国際通り

沖縄旅行、その4。

12日の夕食の話。

f:id:totetu:20171116193642j:image

三線を少しやっていた嫁の希望で沖縄民謡や演奏が聴ける店で夕食ということになり、ホテルのスタッフさんから勧められた「わらゆい」という居酒屋へ行ってきました。

f:id:totetu:20171116193658j:image

オリオンビールの生ビールで乾杯。
メニューをほとんど見ずに人気BEST3を注文。

男性2人組のステージが30分ほどあり、手拍子や沖縄っぽい掛け声とかで大盛り上がり。楽しいライブでした。

f:id:totetu:20171116193715j:image

焼てびち。
2番人気はてびち(豚足)をミンチ状にして焼いたもの。
個人的には可もなく不可もなく。学生時代に深夜にバスラーメンで食べたのが懐かしいな。

2杯目は泡盛も飲まないとダメだよねと泡盛カクテルから、うっちんハイを注文。「うっちん」とは「うこん」のこと。氷が溶けるまでは濃すぎてなかなか飲めませんでした。

f:id:totetu:20171116193730j:image

天ぷら盛り合わせ(950円)。

ゴーヤー・魚・イカ・葉。
ゴーヤー以外は何のか分からないけど、葉はアグー豚のグリルの付け合わせにもあったので、沖縄らしい食材かな。

天ぷらというよりもフリッター状、塩かウスターソースで食べる。空港で見つけた写真もフリッター状だったので、沖縄ではこれが普通なのかもしれません。

f:id:totetu:20171116193746j:image

本ソーキのガーリック焼き。
文庫本くらい?5000円くらいのステーキもメニューにあり、値段を見ずに注文したのであまりの大きさにびっくりしました。いくらだろうと嫁とドキドキしながら確認したら、1900円だったので一安心しましたが。

1番人気なのは納得!豚のあばら肉を煮込んで香ばしく炙ったもの。ジューシーで箸でするっと肉が取れ、ナイフで骨を外してしゃぶって最後まで味わいました。

ガーリックソースもとても美味しく、このせいか分からないけど深夜に目覚めると狭い室内で空気清浄機がぐわんぐわん作動していました。

昼のアグー豚のグリルも美味かったけど、沖縄は肉なんですね!飲んだ後に〆に食べるのはステーキでしたっけ?国際通りにはステーキ屋もたくさんありましたし。

f:id:totetu:20171116193803j:image

じまみあげ。
揚げ出し豆腐(650円)はしっかり派の島豆腐と、モチモチ派のじーまーみ豆腐の2種あり後者が3番人気。

落花生の味も、揚げ出しになってより増したモチモチ感も堪らない。

じーまーみ豆腐は本当に気に入り、翌朝のバイキングでも食べ、3家族にお土産にも購入しました。

f:id:totetu:20171116193815j:image

嫁はまだ演奏の聴ける店へ行きたそうだったけど勧められた店は変わっていたし、こちらはもう満腹で食べも飲みもできそうになく、あとは甘いものくらい。

島バナナミルクと紅芋のジェラート

女子に混じってジェラートの写真を撮って、今日の食事は終了です。21:35。

f:id:totetu:20171116193837j:image