涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

「丸亀製麺」で、鴨ねぎうどん

三連休真ん中の13日(日)。翌日は当然ながら仕事。前日はあわら温泉(足湯のみ)へ行き家族サービスをしたから、今日はのんびりしても良いよねという日でした。車を買い替える必要のある嫁に付き添い、車の7年リースを見て即決していました。

f:id:totetu:20190113163510j:image

その後は昼食に「丸亀製麺」へ。12:00を少し過ぎたばかりなのに、行列どころか店内は空席が目立つ状況。単にタイミングが良かっただけのようで、食べ始めるとすぐに行列になっていました。
f:id:totetu:20190113163532j:image

鴨ねぎうどん(並・640円)。

季節メニューだろうとポスターを見て注文したけど、実はかに玉あんかけが季節メニューでした。甘い出汁、大好きな鴨、こんがりと焦げたネギ。なかなか満足しました。
f:id:totetu:20190113163516j:image

塩だれ豚丼(小・390円)。

カツ丼・親子丼もあり。
f:id:totetu:20190113163522j:image

実物とは大違いだけど、鴨肉が縮むからしょうがないよね。

卵を買いに (幻冬舎文庫)

卵を買いに (幻冬舎文庫)

 

小川糸さんの2017年のエッセイ。最近のはリアルタイムで読んでいるんですが、睡眠前に少し読んではほっこりして眠りについたりしています。

洞窟オジさん (小学館文庫)

洞窟オジさん (小学館文庫)

 

普段は見ない「激レアさんを連れてきた。」の正月特番で紹介されていた方の本。昭和53年13歳の時に家出をし、43年間洞窟などを転々。NHKでドラマ化もされたそうです。

この番組で弘中綾香さんの良さに初めて気付きました。

 

福井県 あわら温泉へ

世間では三連休初日の12日(土)は2019年初めてのローテ休み。前夜にえちぜん鉄道で越前がにを食べに行く番組を見た嫁の提案で、その日の朝に福井県の三国に行くことになりました。

f:id:totetu:20190112220940j:image

普通だったら車で行く距離。実際に三国へは2016年9月に車で行ってもいますが、電車でのんびり読書をしたり居眠りをしたりする小旅行も楽しいものでした。

f:id:totetu:20190112220541j:image

少しでも節約しようとJRで金沢駅から福井駅へ行き、えちぜん鉄道に乗りかえてあわら湯のまち駅へ行くのではなく、実家に車を置いて野々市駅から芦原温泉駅へ(約80分で970円の距離)。
f:id:totetu:20190112220527j:image

芦原温泉駅からあわら湯のまち駅まではバスで15分。バスの時間が合わなかったのか、約4kmで徒歩1時間ほどの距離を気楽に向かいました。

f:id:totetu:20190112220532j:image

あわら温泉」ってJR芦原温泉駅周辺ではなく、えちぜん鉄道あわら湯のまち駅周辺のことだと初めて知りました。

駅の観光案内所に「湯めぐり手形」の告知が大きくありますが、昨年末で販売が終了し利用は4月25日までだそうです。

f:id:totetu:20190112220650j:image

駅からすぐにある「芦湯(あしゆ)」と言う名の足湯。利用時間は7:00〜23:00、5種類の足湯があります。立派な建物、そして無料。タオルの自販機とモニターと観光パンフレット置き場、女子更衣室以外は足湯のみと言う立派な造りです。
f:id:totetu:20190112220632j:image

とりあえず「あわら温泉」に足だけでも浸かれたのが良かった。11:00のそんなに混んでいない時間で、30分ほどまった〜りしてぽかぽか。

温泉街を散策(スイーツを食べる)しなかったのが心残りです。

f:id:totetu:20190112220643j:image

えちぜん鉄道あわら湯のまち駅から福井駅に向かう列車。えちぜん鉄道には車内にアテンダントさんがいると知り、アテンダントさん目当てに2009年6月に利用したことがあります。今回も綺麗な方でしたが、嫁の手前あまり見ることはできず・・・。
f:id:totetu:20190112220851j:image

3駅走った三国駅で下車。嫁は「蟹の坊」へ行くつもりだったけど、最寄駅はもう一駅行った三国港駅

ここら辺でも美味しいところあるよとスマホで調べ、「割烹・食事処 とりや」で昼食にすることにしました。

f:id:totetu:20190112221311j:image

和膳ランチ(1300円)。

嫁の注文したかつ丼と共に、写真以外にみそ汁も付きます。

f:id:totetu:20190112221316j:image

天ぷら・お造り・おろしそば。福井と言えば越前そば。甘えびは越前がにと並ぶ坂井市の名物です。

f:id:totetu:20190112221453j:image

辛味そばと玉子かつ丼セット(1100円)。

福井と言えばソースカツ丼、なので一般的なかつ丼は「玉子かつ丼」と表記されています。

f:id:totetu:20190112221637j:image

図書館やスーパーに寄って、バスでJR芦原温泉駅へ。野々市駅に着いたのは16:29でした。寒いうちに日帰り湯でのんびりしたい気分です。

f:id:totetu:20190112221709j:image

 

 

 

 

「街の肉バル カルネグランデ」 金沢市昭和町

f:id:totetu:20190112204638j:image

昨晩は学生時代の友人と飲んできました。10月頭に早めの忘年会をし、今回は新年会。忘年会と同様にステーキからスタートしました。

f:id:totetu:20190112204529j:image

昨年9月オープンした、金沢駅からすぐの「カルネグランデ」。2階が「茜どき」で、1階が以前は「デイリーヤマザキ」だった場所です。

f:id:totetu:20190112204244j:image
1杯目はクラフトビールの「TOKYO隅田川ブルーイング ゴールデンエール」。美味しいんだけど、まるで水のような飲みやすさ。物足りなさでこれはダメだと、お代わり2杯は普通にスーパードライにしました。

f:id:totetu:20190112204307j:image
スモークサーモンピサ(680円)。

単品のスモークサーモンもあるけど、ピザ生地やチーズ等とのハーモニーが織り成す・・・とても美味しいスモークサーモンでした。

f:id:totetu:20190112204322j:image
アンチョビポテトフライ(380円)。

フライドポテトを食べる気満々での入店だったので、メニューにあるかどうかも分からずに注文。アンチョビ味も良か。

f:id:totetu:20190112204427j:image
アイスバーグウェッジサラダ(980円)。

レタスを4等分し、ベーコンやチーズ系ドレッシングをかけたサラダのこと。

入店時に他のお客さんのを見、2種のサラダで高いほうだろうと注文。単に食べにくいだけのシーザーサラダでしたが。

f:id:totetu:20190112204919j:image

US産Tボーンステーキ(80円/10g)。

TボーンステーキとLボーンステーキの量り売りがお売り。勧められるまま注文しようとする友人を一旦静止し、今日用意されていたg数の中で1番少ないものを注文しました。560gで4480円なり。
f:id:totetu:20190112204914j:image

改めてメニューを見ると、TボーンとLボーン以外のステーキも、g数で見るとさほど変わらない値段(全てUS産のもの)。さすがに能登牛になると3倍以上の値段になりますが。

ジューシーで厚いステーキは幸せで、夏の暑い日にステーキでビールはさらに合いそうです。

f:id:totetu:20190112204501j:image

そらまめのイタリア風オムレツ(580円)。

握手会に何度も行った川栄李奈ちゃんに似たホール員がいたのもポイント高し。

11512円なり。

f:id:totetu:20190112215101j:image

近くの「九州自慢」と書かれたもつ鍋っぽい店は満席だったので、安く済まそうと「金澤串揚げ ざしき笑し」へ。
f:id:totetu:20190112215044j:image

生中が290円なのがとてもありがたい。

漬物の盛り合わせがこんなのだと・・・茄子の浅漬けや普通の胡瓜のを食べたかった。
f:id:totetu:20190112215106j:image

生中2杯で、3500円前後?
f:id:totetu:20190112215052j:image

串揚げの10本盛り合わせ。自分が食べたのは当たりなのか外れなのか、たまたま選んだのがいなりやだし巻き玉子でした。