涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

「居酒屋 ぽんぽこりん」 金沢市窪

f:id:totetu:20240327213304j:image

3月27日(水)。妻は職場の送別会で、こちらは翌日が休み。家でのんびり夕食と思いスーパーに寄りましたが、ウォーキングがてら気分が乗ったら入店するのも良しと思い・・・。

f:id:totetu:20240327213315j:image

「ぽんぽんこりん」のカウンターで飲んできました。前回に来たのは2022年1月22日の新居の引渡し日で引越し祝い。改めてブログを見返すと感慨深いものがあります。

f:id:totetu:20240327213309j:image

とりあえず生中。

f:id:totetu:20240327213254j:image

牡蠣も山菜もある良い時節です。

f:id:totetu:20240327213319j:image


f:id:totetu:20240327213259j:image

お通しにブリトロが入っていて幸せ。

f:id:totetu:20240327213430j:image

春と冬がやってきました。

f:id:totetu:20240327213420j:image

春の山菜天ぷら(820円)。

何種類あるかは分かりませんが、いろいろと盛られていました。春の先取り。山菜天は大好きなので嬉しい限りでした。

f:id:totetu:20240327213425j:image

ゆでカキポン酢(780円)。

大振りでプリプリ!前のお客さんのカキフライも巨大でした。旨い。

f:id:totetu:20240327213414j:image

焼きうどん(680円)。

〆に何を食べようかと思い、焼きそばが美味しかったなとこちらを注文。

f:id:totetu:20240327213409j:image

稲庭うどん?優しい味でキャベツの甘みが際立ちます。鰹節の香りが堪らなく、紅生姜がとても良いアクセントになっていました。

生中2杯でとても良い気分。2人で来ても1人で来ても楽しく美味しく過ごせました。

「インデアンカレー」 金沢市額谷

f:id:totetu:20240327212407j:image

3月24日(日)、額谷の「インデアンカレー」に行ってきました。

f:id:totetu:20240327212253j:image

2022年6月にオープン。自宅からはそこそこ近く、楽しみにしていた割には初めての来店でした。

f:id:totetu:20240327212248j:image

3月末までのカキフライカレーもシーフードカレーデラックスもこれだけのトッピングでこの値段。とても魅力的ですが、先ずはオーソドックスにカレーセットから選ぶことにしました。

f:id:totetu:20240327212303j:image

ライスは通常よりも50g少ないですが、くらた農産さんのキャベツと自家製ドレッシングのサラダ、ホットコーヒーがセットになっています。

f:id:totetu:20240327212428j:image

手仕込みトンカツカレー&フライドポテト(900円)。

注文後に卓上ポップに気付き、慌ててオニオンリング(200円)を追加。子供の頃を思い出します。

f:id:totetu:20240327212433j:image

ボリュームたっぷりのトンカツ。同じ金沢カレーでもかなり趣の異なるルウ。ニンジンを使った自家製ドレッシングはかなり気に入りました。

f:id:totetu:20240402184004j:image


f:id:totetu:20240402184008j:image

 

 

「金沢回転寿司 輝らり」 金沢市広岡

金沢駅西口の「金沢回転寿司 輝らり」で飲んできました。3人揃って飲むのはいつ以来だろう。少なくともコロナ禍になってからはないし、どこで飲んだのが最後か全く覚えていません。

f:id:totetu:20240320084158j:image

ちょっとした事情があって今回はなんとタダ寿司。おおよその予算は聞いていましたが、お会計は気にしない飲み会で感謝感謝でした。

f:id:totetu:20240320084224j:image

場所は我らが「塚田農場」と同じビルの1階。以前にも来たことはありますが、安価な寿司も多いけれど高い印象の「輝らり」。その時はビールと安い皿でサクッと終わらせました。

f:id:totetu:20240320084137j:image

何はともあれまずは乾杯。なんと数分だけですが、まだ17:00前です。

f:id:totetu:20240320084204j:image

乾杯セットは刺身(1100円)とホタルイカ黒作り(968円)の2種。美しい光景。

f:id:totetu:20240320084151j:image

梅貝がコリコリしてとても美味い。仕事後の空腹状態での合流だったので、一杯目でもう酔いが回ってきました。

f:id:totetu:20240320171605j:image

皿の価格はこんな感じでした。次に来る時は5枚目の赤皿(380円+税)が精一杯かな。

f:id:totetu:20240320084144j:image

皿の色を気にせずに注文するなんて新鮮です。100円寿司ですら気にしますもん。光物三種の神々しさ。

f:id:totetu:20240320084130j:image

初めて食べる能登産ふぐ(572円)の寿司。美味い!天然ぶりも脂が乗って美味しかった。

f:id:totetu:20240320084217j:image

白海老天ぷら(968円)。

f:id:totetu:20240320084210j:image

大好きなサラダ系軍艦もこの皿だと立派です。

f:id:totetu:20240320084123j:image

広島県産 大粒牡蠣フライ(528円)は想像の3倍くらいの大きさでした。

f:id:totetu:20240320084330j:image

缶では飲んだことがあるけれど、クラフトビールの「豊潤」(「シルクエール」かもしれません)。自分は生中を3〜4杯とこちらを、友人らは日本酒や焼酎を飲んだりの豪遊でした。

f:id:totetu:20240320084346j:image

能登ぶりカマ大根(682円)は大きな器で来ました。身を少しと汁だけでしたが、ご飯ご飯をください!って感じでお勧めです。

f:id:totetu:20240320084415j:image

ここから細巻・軍艦祭りに突入しましてお腹がいっぱいに。久しぶりだったので会話に花が咲き、まあ仕事の話だったり老後?の話だったり・・・。

f:id:totetu:20240320084337j:image

ごっつい穴子もありますが普通のでも凄く旨い。端材を使った軍艦も美味しかった。けど、軍艦ではなく温かいにぎりの方が断然。

f:id:totetu:20240320084318j:image

フライドポテト(418円)よりも安い、のど黒の骨せんべい(308円)。ああ、ビールが進むわ・・・。フライドポテトはお代わりしてしまいました。

f:id:totetu:20240320084353j:image

〆に注文した海苔汁も友人のつみれ汁も大きな器でお腹いっぱいになりました。

f:id:totetu:20240320084400j:image

「輝らり」のサーモンは美味しいことを覚えておきます。2時間滞在して約26000円なり。ご馳走様でした。

f:id:totetu:20240320084307j:image

クロスゲートのスタバは穴場ですよね。店員さんの良さも空き具合も。一服ついでのフラペチーノ。もう何も入りません。

f:id:totetu:20240320084325j:image

新幹線を除いてJRではなくなった金沢駅青春18きっぷで旅をしていた頃が懐かしいです。

f:id:totetu:20240320084408j:image

友人とドラクエウォークをしながら少し歩き、少しでもお腹よ減ってくれと悪足掻きしてみたり。コンビニでスイーツやコーヒーを買うこともなく、ここまで来て「塚田農場」に入ることもなく帰宅しました。