涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

「高尾食堂」 金沢市湯涌町

f:id:totetu:20210117202316j:image

17日(日)の湯涌温泉街。

「カフェ レンテ」で美味しいコーヒーを飲んでから散策。

f:id:totetu:20210117202229j:image

湯涌温泉総湯 白鷺の湯」。

f:id:totetu:20210117202224j:image

玉泉湖は雪景色で風情がありました。

右奥に見えるは氷室小屋。「アレが例の!」と興奮。

f:id:totetu:20210117202233j:image

途中で見かけた「高尾食堂」で昼食をすることに。食堂や町中華って入りたいけど、個人的に敷居が高いんです。

花咲くいろは』のパネルは、温泉街でいくつか見かけました。

f:id:totetu:20210117202442j:image

鍋焼うどん(720円)。

メニューは麺・丼・定食等、何を食べれば良いか迷うほどの数々。ご飯や一品物を除くと、450円のうどんから2200円のうなぎ丼や刺身定食まで。600〜800円の食事がほとんどでした。

f:id:totetu:20210117202451j:image

カツ丼(770円)。

迷う言いつつ、メニューを見る前からカツ丼かカツカレーのつもりでした。シンプルにとても美味しいカツ丼。ただラーメンか一品物を追加したい気持ちを我慢。

f:id:totetu:20210124075833j:image

一品物もたくさんありました。白子酢やカキフライや寒ブリなどの冬の味覚。この機会を逃すと来季まで食べられないかもって。

妻が食べ終わるのを待ちながら、席の正面の黒板をずっと凝視していました。

f:id:totetu:20210117202447j:image

次に入ってきたカップルがメニューを見ずに、カレーうどんに決めていたんです。以前に新聞がネットで紹介されていたようで、カツカレーにすべきだったか!と思いました。

帰宅後に調べると、チャーシューメンも昔ながらっぽくてとても美味しそう。湯涌で「カフェ レンテ

」、「高尾食堂」、足湯か日帰り入浴が定番になるかもしれません。