読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

鈴木大拙館 「箏の音に こころほどけて 浸る宵」

鈴木大拙館に行ってきました。
今年で開館5周年。21世紀美術館の近く、北陸放送MRO)の裏手くらいにあります。
今晩は金沢ナイトミュージアムのイベントの1つで、吉村七重さんという国内外で活躍する二十絃箏の第一人者の方の演奏を聴く会がありました(参加費500円、19:00〜1時間弱)。
金沢出身の仏教哲学者・鈴木大拙さんの名を冠した施設で、禅を英語で紹介し世界的に有名な方だそうです。
地元民だけど自分が知らないだけか、初めてこの方を知ったのは夕方の地元ニュース。外国の観光客で人気の観光スポット・・・みたいな感じでした。他には隠れ観光スポットとか。

夜なので展示スペースへは行くことができず、「水鏡の庭」を通って「思索空間」で箏の調べを。

コンクリートの部屋なので音が響き、音色も心地良く。嫁のご両親と4人での参加でしたが、義母と自分は途中でうつらうつらしていました。

建築も有名なので、次は明るい時に行ってみたいです。「水鏡の庭」に足を踏み入れた途端ビックリしたけど、真っ暗なので写真はちゃんと写っていなかったし。
写真は入り口。