読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

「ひの木」 金沢市窪

雑記

明日は9月で唯一の日曜日以外の休日。
繁忙期のあと数回あるそんな前夜は羽目を外させてくださいとお願いし、どこへ行くか迷った末に嫁を誘い、近所の「ひの木」という居酒屋に行ってみました。
近くの完全予約制の割烹が開いた店で、割烹の味がリーズナブルに食べられるのが売りのようです。

かつをたたき(700円)。
おろしポン酢がたっぷり、ニンニクの香りが食欲をそそります。

岩かき(650円)。
久しぶりの生牡蠣!一口でペロッと!
近江町市場だともっと高いだろうな。

牛すじ(400円)。
生中が水のように喉を通って行く!
鮎も鱧もフグもワカサギも馬もあるし、冬にはきりたんぽ鍋もある!

京野菜入りポテトサラダ(300円)。
壬生菜以外の京野菜は不明。
あまりマヨネーズを使っていないあっさり味。

出し巻き玉子(400円)。
これで400円は安過ぎ。

鯛頭あら焚き(600円)。
甘くて美味しいタレをご飯にかけたい!
付け合わせの太いゴボウも美味しい。

れんこん万頭(600円)。
百合根や海老も入り、密度が非常に高い。
出汁も優しく、正に料亭の味。

西京やき(500円)。
左右のオマケも嬉しい。
生中3杯で満足の休日前夜でした。
年末まで騙し騙し頑張ろう・・・。