読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

上高地 その3

5月3日(火)、上高地からの帰り道。

「民芸ミュージアム 匠の館」。
飛騨の匠の技を受け継ぐ方が設計・建造した家を見学する、と嫁が好きそうな名前なので入ったけどイメージしていたものとは・・・。

木曽馬がいたり、大工道具が置いてあったり、高山駅の鉄道ジオラマかあったり。

湧き水で入れたコーヒーやお茶がセルフサービスで飲める。コーヒーの美味さだけで入館料500円以上の価値がありました。

併設の「森の水族館」には、ドクターフィッシュやチョウザメ・イトウにアヒルやウコッケイ。

先日高岡へ行く途中で手に入れた岐阜の地図で紹介されていた店、「キュルノンチュエ」が2つ目の目的地。
天井からは名物の白かび熟成の乾燥ソーセージが吊るされていました。

試食をどっさり、ビールが欲しい!
平日だとイートインもOKでアルコールも販売していたけど、何を買えば良いか分からず試食のみで退散。

15:00。近くの「道の駅 ななもり清見」で遅めの昼食。
飛騨牛の香りが漂っているけど、高山チャーシューメン。
高山ラーメンはやっぱり美味しいですよね。嫁の高山ラーメンとの差はチャーシュー3枚?で220円の880円、と思うとコスパは悪いけどチャーシューも美味でした。

飛騨牛串焼き。
帰り道は暴風でトンネルを出る度に怖い思いをしました。