読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

「山乃尾」

20日(日)11:30からの話。
ひがし茶屋街から少し坂を登ったところにある「山乃尾」で顔合わせ。

こちらは羽田美智子さん・野際陽子さんが出演していた、
3期まで作られた「花嫁のれん」という昼ドラで使われた店だそうです。

ここまでがドラマで使われたそうです。
この2枚の写真を撮ったのは一週間前の13日。
お互いの家への挨拶をし(・・・それぞれ5分程度)、
予約してあった「山乃尾」を見に行って料理を決定しました。

希望してあったイス・テーブルの「雲の間」は先客がいたので、
事情を言うと離れの「白鷺の間」を勧めてくれました。
全て合わせて20畳で16名まで利用可。

4年前に母がアキレス腱を切ってから正座ができないのでイス席を。
窓から左手には卯辰山
見切れているけど窓際の右方には南国にしか育たない、
「ひょんの木」という珍しい木が植わっています。
樹齢300年で北前船で運ばれたのでは?とのこと。
漆(接着剤)が取れる=2人の仲をくっつける、
という意味で縁起の良い部屋だそうです。

真下にはひがし茶屋街が(真ん中右手の通り)。
前日だったか朝方は結構な雨だったけど、
この日は正にお日柄の良い日を通り越して少し暑いくらいでした。
料理長か女将さんから「雨が茶屋街の黒瓦の汚れも洗い流して綺麗になって」、
という下りにちょっと目出度い気持ちになりました。