読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

「8番らーめん」、台湾料理「昇龍」

今日は父が何かの集まりで八ヶ岳までバス旅行。
夕食は母と石川県民のソウルフード、「8番らーめん」に行ってきました。

中華麺 550円。
魚介風味の醤油味。
定番の野菜らーめんは太麺だけど、こちらは細麺。
8番のチャーシューはロースっぽいあっさりというイメージだけど、
薄いけど脂があって美味しいもの。
スープも麺も個人的にはこちらの方が好みで、お手頃な値段も良い。
妹に唐揚げと去年くらいから始まったらーめんを持ち帰り。
家で袋から出した時のあまりの容器の大きさにビックリしました。

今朝iPhoneが友人の誕生日を知らせてくれたのにたまたま気付き、
「8番らーめん」を食べ終わった頃に飲みに行くことに決定。
今月いっぱい生中が280円と今日の朝刊に折込広告が入っていた、
お好み焼きの「山本家」は満席だったので向かいの台湾料理「昇龍」へ。
本日のお得メニューだった、豚肉と茄子炒め。
ビールの進む味付けと素揚げした茄子が素晴らしい。

焼きそばもお得と書かれていたので注文したけど、
メニューと比較したら割引額は100円。
いつものバリそばか何かにすれば良かったと後悔。

いつも注文する鶏の唐揚げは相変わらずの大きさでジューシー。
さや姉「唐揚げにレモン絞っといたで」。
生中300円を3杯。
食事は頻繁に行ってはいるけれど、一緒に飲むのは3月以来かー。

酢豚に入っている唐揚げの脂身の美味しいことと言ったら・・・。
それとここの酢豚はパイナップルも美味しい。

最後に一応と餃子。
外は打ち上げ花火の音が賑やかで、
はるか遠いけどたまに見え・・・ちょっと寂しくもなりました。