読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

医王山登山

友人と医王山に登山に行ってきました。
最近は涼しい日々、というよりも寒かったりするくらいで。
石川県はまだ梅雨入り前ですが昨日の午後から雨が降り出し、
明け方前からはすっかり晴れていたので予定通りに実行しました。

いつもは写真に写っていない左側を登っているのですが、
今回は子供の頃にも登ったことのない奥医王山の方へ。
「しがらくび」で駐車して朝食。

途中のイオンで朝食や途中で食べるであろう食料を買って。
ちゃんぽんの麺の下にはスープの入った袋ではなく、
ゼリー状のスープが敷いてあり・・・要加熱か。
あまり味がせず柔らかくない麺をむりやり食べる羽目に。

8:10に登山をスタートし、出だしから急勾配!
更にレモン蒸しケーキは食べなかったけど、
写真以外に天むす2個とツナ手巻きを食べたのでもう満腹。
8:40に白兀山に到着、周りはガスっていて何も見えません(笑)。

9:10に夕霧峠に。
前に雨で登山を中止にした時に車でここまで来ました。
展望台?の向こう側は「イオックス・アローザ」という、
富山県南砺市のスキー場が広がっています。

9:25、288段の急な階段を登ってしばらくしてこの場所へ。
今回の登山で1番疲れたのがこの階段でした。
左からお地蔵さん、県境を表しているであろう「富山県」と書かれた石柱、
「見返りの大杉」は折れていました。

9:40、奥医王山頂に到着。
雨が降ったのは山頂到着間近の一瞬だけで涼しい登山でした。
ここは富山県南砺市の福光町になるそうです。

ご褒美のコーヒーとスイーツ。
そこまで苦労しなかったからか、いつもほどの喜びを感じず。
フレッシュレモンになりたいねん。

288段の階段と道路を挟んで向こう側に見えるのは夕霧峠の展望台。
来るときの起伏がちょっと・・・、
10:40、帰りは道路を歩いて駐車場まで戻りました。
心地よい疲れで良い登山と思っていたら、
今日は登山できないと思っていて睡眠時間が少なく、
帰りの車ではしっかり睡魔に襲われて負けていました。
帰宅後に昼食と仮眠をして、夕方から「百万石まつり」へ。
続きは後日・・・。