読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

長野県 上田城千本桜、小布施

北陸新幹線に乗りたいがために目的地を長野県の戸隠にし、
長野駅からバスで戸隠に行くつもりだったけど奥社へ行けるのは4月下旬から。
それに金銭的に考えると圧倒的に車の方が良いし、
珍しく今春は旅行をしないと言う父を誘って車で行ってきました。

6:00に出発して金沢西ICから高速に乗り、富山県の有磯海SAで朝食。
五郎島金時(18.7%)入りかき揚げそば 600円。
かき揚げ・麺・つゆと何もかもが素晴らしく美味しく、
こらから何度も父との話題に登るほどでした(父は400円の朝うどん)。

近くに見える妙高山どころか近くの畑にも雪が残った状態で。
今日から善光寺御開帳なのに、
高速道路を降りるまであまり車に会うことがなく快適でした。

2013年7月に青春18きっぷで松本・善光寺に行った後に、
父が別行動で行こうとしていた上田城跡公園に到着(10:30)。


駐車のために公園に入ると満開の桜が美しく、
これで帰っても良いかと思うくらいでした。
桜は満開だけど「千本桜まつり」は3日後からとちょっと惜しかったです。

来年の大河ドラマは『真田丸』なんですってね。
それと上田は映画撮影場所によく使われる街だとか。

昼はご飯ものを食べたかったので観光案内所で教えてもらった、
「とんかつ・豚肉料理 こぶたや」で昼食。
信州産 フィレかつカレーライス(1300円+税)。
厚くて大きいフィレかつに、
千切りキャベツもご飯もカレーもたっぷりのボリューム。

ノーライフ!ノーポーク!!
豚肉は信州産だと300円増し。
苦しくなりながらやっとで完食しました。

父が注文した信州産 ロースかつ定食(1500円+税)。
自分が完食しても父のが提供されず、
ウーロン茶をサービスしてもらってゆっくり休憩。
どれだけ自分が手伝う羽目になるかと怖かったけど、
一切れ貰った以外は美味しく完食してくれたのでホッとしました。
父が言うには部分によっては3cmくらいの厚みがあったらしい。
カレーはスパイスではなくウスターソースの旨さと辛さで良かったけど、
やっぱりフィレかつよりロースにすればなお良かったかな。

千本桜が素晴らしすぎて上田観光は公園内のみで満足して終了。
次は松代に行く予定だったけど取りやめて、
父の希望で小布施に向かいました(父、3度目)。

「きなり旬粋」 栗とマロンクリーム・ホイップクリーム(530円)。
小布施と言えば栗スイーツと葛飾北斎
ここでは父と別行動で、15:00まで1時間ほど滞在。
別腹とは言えケーキもソフトクリームもちょっと・・・とクレープを選択。
それでもまったりな栗とホイップのWクリームはかなりキツいものがありました。

初めての小布施は父とでもなく自分一人でもなく、
いつかまた来たい街でした(倉敷とかそんな小京都的な)。
高速を走っている時は長野市くらいまで小雨で寒くガスっていたけど、
上田・小布施では晴れていたのも良かったです。