読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

エイコーン公演 『櫻の園』、客野製麺所


友人と県庁の近くにある人気の「客野製麺所」に行ってきました。
先月行ったときは臨時休業で、
ブログを見返すと2012年9月以来の2回目。
11:30くらいに到着して自分らが座って満席。
それから立て続けに何組も来店があって人気ぶりが伺えます。
前回食べたのは中華そば(濃口醤油)とミニパーコー丼。
今回は香油ねぎらーめん(薄口醤油)とミニパーコー丼。

香油ねぎらーめん(薄口醤油・細麺) 830円。
「こんもり盛られたねぎの上に熱々の香油油をかけた香ばしい一杯」とのこと。
スープ一口目は昔ながらの中華そばっぽく感じたけど、
あっさりして上品さすら感じるくらいの旨味のあるスープ。
メンマもチャーシューも丁寧に作られているのが分かる旨い一杯でした。

ミニパーコー丼 200円。
パーコーとは「特製ダレに一晩漬け込んだ豚肉のからあげ」。
これをラーメンに乗せたパーコー麺も名物で、
丼はご飯茶碗一杯くらいの小ささではあるけど200円という安さ。
脂身のある甘い豚肉に特製ダレの旨さが加わって、
これだけでも満足の行く一品でした。

午後から観劇サークルがあるので友人に近くまで送ってもらい、
時間があるので雨の尾山神社を覗くと梅の花が。

今日は金沢駅で弁当を買って、
浅野川沿いで食べたかったけどあいにくの雨。
近いうちに桜を見ながらぶらぶらして実行しよう。

桜の園

桜の園

今回はチェーホフの『櫻の園』、栗原小巻さんが主演です。
金沢市文化ホール(13列目)で13:30から。
はい、半分近く眠っていました。

会場に入るまでは降っていた雨はすっかり止み青空。
十分眠って頭はスッキリしているけど、
昨日のアルコールで胃もたれしているのでのんびり歩きたい気分。

尾山神社からあまり通らない道を選びながら、
思いっきり遠回りして金沢駅へ。
天照大神徳川家康加賀藩三代藩主の前田利常を祀っている尾崎神社。
朱塗りの社殿には徳川家康の紋が散りばめられ、
金沢城の江戸」、「北陸の日光」と呼ばれ崇められたらしいです。

主計町茶屋街は風情があってとても良かったです。
桜の開花が待ち遠しい。