読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

いよいよ北陸新幹線に!

粉雪程度だけど3日続いた雪も収まり、まだまだ肌寒いけどもうすぐ春。
明日は午前に会社行事が3時間あった後に2時間の食事会(昼から飲む予定)で、
今日と日曜・月曜が休日なのでほとんど四連休状態。
電車で金沢駅に行き改札を出ると女子高生が40人くらい列になっていて、
修学旅行かと一瞬思ったけど10:00前だからファッションエリアの開店待ち?
春休みに何故こんな人数が制服でいるのかと疑問・・・何かイベントでも?

人気で大行列と新聞でも取り上げられていたパンケーキの店に行ってきました。
北陸新幹線と共に金沢駅にオープンした「J.S.PANCAKE」という店で、
入れないだろうと諦めていたけど開店直後でまだ一組しか客がおらず、
もう入る機会はないかもと勇気を振り絞って入ってきました。
北陸1号店、全国で15店舗目。
男一人で場違いな上に通路との境は軽く植木があるだけなので丸見え。
食べ始めるまで写真を撮る手が震えて鼓動も若干・・・。

オープン記念でオススメメニューが確か甘いもの2種と食事系2種。
その中のストロベリーパンケーキセット(1350円)を注文。
小振りなパンケーキが3枚?アイスクリームと美味しい生クリーム。
アイスはいらないのでもっと生クリームが欲しいところだけど、
美味しくて念願のお洒落系パンケーキの店に入れて満足でした。
注文を集中させるためだけか全くお得になっていないことに後から気づき、
初志貫徹でレモンとリコッタチーズのパンケーキにすべきだったと後悔も。

本屋で時間潰しをしてから散歩を始めようかと歩いていると、
金沢駅前に住んでいて先週飲みにも行ったSくんとばったり!
誘って目的だったけど面倒と思い始めてきた新幹線のホームに行ってきました。
140円の入場券を購入して石川県では初めての自動改札を通ってホームへ。

待っているとすぐに「つるぎ」と「はくたか」がホームに入り撮影会状態。
「かがやき」は見れなかったけど同じ列車ですしね。
「つるぎ」は金沢駅新高岡駅富山駅しか停まらない新幹線で、
先日の新聞に子供や孫と安価に新幹線に乗車するのがブームという記事があり、
その通りに車内は家族連れで賑わっているように見えました。

せっかくなので一緒に松阪豚カレー専門店「Curry Boo」でランチ。
今回は新幹線開業に合わせてメニュー化された、金澤カレー(800円)を注文。
他のカレーは陶器の皿での提供に別皿でサラダが付くけど、
こちらは金沢カレーっぽく千切りキャベツにお馴染みのステンレスの器。
ルーは金沢カレーらしくコクがあって濃厚だけど、
明らかに違う甘さがあるけどスパイシーで辛いもの。

カツはおそらくメニューにある松阪豚のジャンボカツ。
ルーを覆うくらいの大きさで脂身もしっかりあって甘くて美味しい。
前に『500円でどや!?』で松阪豚のロースカツカレーとヒレカツカレーは食べたけど、
ロースカツにも負けないくらいの美味しさな上にボリュームが凄く、
金沢カレーとは別物のような気もするけど満足の食事でした。

カレーを食べて友人と別れて近江町市場までぶらぶら。
春休みで週末の近江町市場は新幹線開業2日目の昼時よりも賑わっていたのでは。
花見日和ではあるけれどまだまだ花見時期ではなく、
胃もたれと心地良い足の疲れで14時過ぎに家に到着。