読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

病み上がりに「かつや」

一昨日は風邪で早退しようか迷いながら仕事をして、
夕食後に体温を計ると36.0度だったので一安心。
翌朝は身体の調子が良くなったけど計ってみたら37.9度に急上昇。
休みを貰って医者に行ったら38.3度とアウトな体温になったけど、
インフルエンザではなくただの風邪と診断されて胸を撫で下ろしました。
眼精疲労からの頭痛はいつもならサロンパスを貼って一晩寝れば治るのに、
痛みでガンガンしてほとんど何もできずにただ眠るだけ。
今日はローテーション休み。
午前中は頭痛と腰痛が酷くて耐えられなかったけど、
午後からは外に出ようかと思えるくらいに元気になりました。

父から栄養を付けに旨いカツでも食べてくればと言われ、
それは名案かもと最近近所にできた「かつや」に行ってきました。
カツ丼(梅)とメンチカツ単品(529円+162円−100円割引券)。
「梅」は80gのロースカツ。
出来上がって時間が経ったかのような見た目のカツと玉子に唖然・・・。
当たり前だけど箸を入れるとそんなことはなく熱々の美味しいカツ丼。

たまに食べているので見慣れている「すしべん」のカツ丼がコレ。
出汁が染みこんで玉子たっぷりだから、
久しぶりに見た「かつや」の方が・・・というだけだったようです。
病み上がりにメンチカツは余計かもと思ったけどジューシーで美味しい。
二口目からは旨いと思いつつも衣がキツく感じたのは病気よりも歳だからだろうな。

もう1軒行きたかったけど一食を食べきる自信がなかったので、
「はま寿司」で手を打ちました。
最初にこれだけ注文してギブアップでした。