読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

富山県高岡市へ


9:30からスペーシアの6ヶ月無料点検。
その前に「星乃珈琲」でモーニングをしてきました。
前に買っていたコーヒーチケットでカフェ・ラテを無料で。
「モーニングサービス」だなー・・・という感想しかないけど、
ちょっとした贅沢な一時を過ごすことができました。

ここまで来たついでに接骨鍼灸院も。
一昨年後半は別の部署への助っ人で肩も腕も腰も痛くて通っていたけど、
昨年後半は全体的にぼんやりと疲れているだけで通うほどでもなし。
久しぶりに溜まっていた疲れが解れてスッキリしました。
それから気晴らしに富山方面へドライブ。
見たかった北陸新幹線新高岡駅が聞いていた以上にイオン高岡の近くで、
何が入るのだろうと疑問に思うくらいに巨大でビックリしました。
写真はイオン高岡へ右折するときの信号待ちでパシャリ。

イオン高岡内で挨拶しつつ軽く昼食。
春になるまでにもう一度は食べたかった寒ぶり。

左はビントロのパンク巻とかそんな感じの商品。
ネーミングの勝利だ、細巻を巻いてネタが多すぎたらパンクするもん。
3皿食べてダイソーで買い物してスーパーを見ただけでサクッと退店。
ここに来るまでに遠くに見える立山連峰がめちゃくちゃ綺麗だったなー。
寒くていい天気だから、尚さら幻とか絵画のようでした。

働いていた時は知らなかったけど、
富山市高岡市はインドやネパールなんかの料理店が多くて。
今回の目的の1つがそういうカレーを食べること。
場所を調べずに見かけたら入りたかったけど、
1軒も眼に入らずに金沢に向かうことになりました。
せめて富山県内で昼食をせねばと道の駅の「万葉の里 高岡」へ。

土鍋牛すじシチューのライス付 1000円。
自家製のデミグラスソースもトロトロの牛すじもとても美味しく、
書いてあった通りにライスにかけて食べると更に絶品。
インドカレーは食べられなかったけどハヤシライス状態だったので良し。
今年の夏に小矢部市に出来るアウトレットが意外に近いのが分かったのも収穫。

新幹線開業までもう49日か。
夜は学生時代の友人の仕事終了を待って、今年はじめての飲み。
昨年末の反省から今回はもつ鍋を食べるために金沢駅前の「うさぎ」を予約。

国産和牛もつを2回追加しての、チーズと雑炊セットを追加して〆。
さすがに美味しかったもつも最後にはキツく、
それでも明日はどれだけピチピチなのか楽しみ。
この店は店員さんが今風な浴衣を着て接客というのも楽しみ。