読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙滴型宇宙艇

主に石川県の食べ歩き。

僕僕先生 鋼の魂

鋼の魂 僕僕先生 (新潮文庫)

鋼の魂 僕僕先生 (新潮文庫)

電車内で読むために京都駅で買った仁木英之さんの「僕僕先生」新刊。
「鋼の魂」と書かれると何となくスパロボのような趣があります。
しばらくは新キャラのみで話が進んでいたので気づかなかったけど、
家に帰って本棚を見ると前作の「先生の隠しごと」をまだ読んでいない。
僕僕先生の過去の話も文庫で出ていたし、
「ビブリア古書堂」の新刊も出ていたようだし。
しばらくは楽しみ、と言う名の現実逃避ができそうです。

友人とランチに寿司1皿が100円or150円(+税)の「富山 かいおう」へ。
「おにぎらず」みたいな中身は、
富山湾の宝石」である白海老のかき揚げ。
黒いのはイカの黒作り・・・ここら辺は富山・石川って感じ。
一応と思って「富山湾の宝石」をググったら、
一番上に「パズドラ」のモンスターで出てきたのがちょっと・・・。
サーモンはマヨネーズもチーズもそのままも旨い。

北海道フェア中だったので270円の函館風塩ラーメンも注文。
昨日の酔い覚ましにちょうど良い味で、
アスパラ・ホタテ・コーンに塩バターって素敵でお値打ちすぎ。

ブラブラしてから近所の「キャラバンサライ」で一服。
ビスコッティの付いたカプチーノセットが460円。
トイレに行く時に手を振る女性がいたので見ると、
奥の席で母と妹がケーキを食べていました。

追加したシュークリームも甘めあっさりで美味い。
夕食は昨日作って失敗した酒粕クリームチーズで酒粕カレー。
2008年7月にメガテン系のオフ会で静岡県浜松市に行った時に、
メンバーと合流する前に「天神蔵」という酒造でランチを食べ、
お土産に買ったのが酒粕カレー。

「天神蔵 酒粕カレー」でググったら自分のが出てきて、
食べたのが半年以上経った2009年3月って賞味期限切れ間近とかだったのかな。
酒粕八丁味噌を使った独特で美味しいカレーだったような記憶があります。